詳細

6/5の練習の詳細です。


そろそろ写真を貼らないと誰も見てくれなくなるなあ・・・と思いつつ、カメラは重すぎるので
持つ気になれず、今回も写真なし。

前日は京見峠だけで帰宅するというやる気のなさっぷりだったが、食事制限を解除したせいか
前日の反動か、今日はやる気満々。
サイロオフ自体は朝9時からの予定だったが、多分物足りないだろうと思い、朝6時から江文峠を
往復することにした。

江文峠を越えて大原側で一息ついていると、ロード乗りの方が寄ってこられて、声をかけてくださった
うちのHPを見てくださっている方で、マリマキさんとおっしゃるらしい。
こういう出会いをつくるためにHPを作っているようなものなので、とても嬉しかった。
マリマキさんはイワイに所属しておられ、ピストの1000mトラックの選手だったそうで、平地で
もがかれたらどのくらい行かれますか?と私が聞いたところ、「まあ60km/h後半は行きますね」との
こと・・・・・恐ろしい・・・是非一緒に走っていただきたいものだ。

マリマキさんはいつもは大原付近をぐるぐる回っておられるということだったが、私が江文峠を
登りなおして帰るということで一緒に来て下さった。
途中いろいろと自転車ネタで盛り上がったが、最近一人で走っていることが多かったので、こういう
時間がとても楽しい。

さて、マリマキさんと北大路通りで別れたあと、サイロ入り口である嵐山に向かったが、
途中から向かい風となり、最高にやる気を殺がれる。

いつもの自販機前に8時半ごろついてしまったので近くのコンビニに行って朝食。
久しぶりに炭水化物たっぷりのものを食べ、やる気復活。やっぱり基本はメシですな。
集合場所に戻るとジョンさんがついておられ、少しするとゆーすけ君も到着。
ここからサイロ全走開始。

ジョンさんは前の琵琶湖オフの落車での怪我がまだ治りきっていないということだったので、
最初は様子見にゆっくりと走り出す。
大体心拍は90前後、という完全LSDモードだったが、なんやかんやとしゃべりながら走るとそれも
楽しいもんだ。
宮前橋付近からジョンさんが加速され、35km/h程度にスピードが上昇。それを見て、どうやら
怪我は大丈夫そうだと判断し、御幸橋からは徐々に追い込み始めた。

その後は3人で先頭交代をしながら淡々と泉大橋まで走る。追い風に恵まれ、快適な巡航だった。
私が先頭のときは大体私の心拍が150付近になるようなスピードで走らせてもらったので私にとって
は、いいエアロビックトレーニングになった。

泉大橋付近で弁当を買い、箸の持ち方などについて熱く語りながら食べたあとは、向かい風の中
もくもくとペダルを回す。
行きとは大違いで、30km/h付近で心拍は160から落ちない。
山城大橋付近でゆーすけ君が遅れ始めたのでそこから先はまたLSDモードでゆっくり走り、
流れ橋でコーラを飲んで、そのまま西京極公園までゆっくりと走った。

西京極公園ではへたれ組みの方々が宴会を始めておられ、私もそれに加わりたくて仕方なかった
のだが5時からバイトだったので泣く泣く帰宅した。

さすがに150km以上走ったあとにすぐバイトはきつかった。というか初めてレジで立ちながら
居眠りしてしまった。いかんいかん・・・

トップページに戻る


inserted by FC2 system